【予約受付中!】11月26日(月) 講演「主要農産物種子法廃止後の今 〜生産の現場で何が起きているのか、北海道帯広より」

6月27日(金) 講演「内戦から3年、深刻化するシリア人道危機」

image

Photo credit : © 西谷文和

講演「内戦から3年、深刻化するシリア人道危機」

2011年、民主化を求めるデモからはじまりその後、政府と反政府勢力の対立から内戦に突入し3年が経過しました。この間で16万人の命が奪われ、うち8600人は子どもが含まれている。国外に逃れた難民、国内避難民あわせて900万人を超えたといわれており、シリアの全人口の40%にあたります。「今世紀最大の人道危機」といわれているにもかかわらず、日本のマスコミではあまり取り上げられていません。今年4月にシリア現地を取材された西谷文和さんより、最新の情勢、内戦の構図と今後の見通し、シリア情報の見方など、初心者にもわかりやすく解説していただきます。

西谷文和さんプロフィール
市役所勤務を経て、現在フリージャーナリストとして活動。「イラクの子どもを救う会」代表。紛争地の子どもたちの被害の取材と支援活動をおこなう。2006年、第12回平和・協同ジャーナリスト基金賞を受賞。テレビ朝日「報道ステーション」等の報道番組で戦争の悲惨さを伝えている。

イベントの開催概要

 日 時  2014年 6月27日(金) 19:00〜21:00(開場18:30)

会 場  大竹財団会議室(東京都中央区京橋1-1-5 セントラルビル11階)

交 通  JR東京駅八重洲中央口徒歩4分(八重洲地下街24番出口すぐ)
       東京メトロ京橋駅7出口徒歩3分
       東京メトロ日本橋駅B3出口徒歩4分

講 師  西谷文和さん(フリージャーナリスト)

参加費  一般=500円/学生、大竹財団会員=無料

対 象  一般(どなたでも参加可能です)

定 員  30名(予約優先)

主 催  一般財団法人大竹財団


image