5月17日(火)「ジェンダー・マリアージュ」上映会

ジェンダー・マリアージュ 〜全米を揺るがした同性婚裁判〜

全米を揺るがした歴史的な同性婚裁判
その感動的な舞台裏を追う

同性婚が合法とされていたアメリカ・カリフォルニア州で、2008年11月、結婚を男女間に 限定する州憲法修正案「提案8号」が通過。同性婚が再び禁止されることになった。この「提案8号」を人権侵害であるとして州を提訴したのが二組の同性カップル。クリス&サンディとポール&ジェフ。アメリカ合衆国最高裁判所で婚姻の平等が初めて争われるこの訴訟のもと、かつてブッシュ対ゴアの大統領選で敵同士だった2人の弁護士、テッド・オルソンとデヴィッド・ボイスも手を取り合う。愛とは、家族とは、人権とは……。彼らのかつてない闘いを5年以上に渡って撮影し続けた感動のドキュメンタリー。

原題:『The Case Against 8』/監督・プロデューサー:ベン・コトナー、ライアン・ホワイト/編集:ケイト・アメンド A.C.E./音楽:ブレイク・ニーリー/副編集:ヘレン・キーンス/配給:ユナイテッドピープル/宣伝:村井卓実/112分/アメリカ/2013年

参考 『ジェンダー・マリアージュ 〜全米を揺るがした同性婚裁判〜』公式サイトユナイテッドピープル


【新型コロナウイルス感染防止対策とお願い】

  • 会場内が密閉空間にならないよう常時換気を徹底しておこないます。
  • 参加者同士の間隔をあけるため、通常よりも座席数を半分以下に減らします。
  • 発熱や咳など、体調不良の方は参加をご遠慮くださいますようお願いいたします。
  • 入場の際、アルコール消毒液による手指の消毒にご協力をお願いいたします。
  • 会場内ではマスク着用をお願いいたします。
  • 状況により開催中止となる場合もございます。大竹財団ホームページをご確認ください。

イベントの開催概要

 日 時  2022年 5月17日(火) 19:00〜21:00(開場18:30)

会 場  大竹財団会議室(東京都中央区京橋1-1-5 セントラルビル11階)

交 通  JR東京駅八重洲中央口徒歩4分(八重洲地下街24番出口すぐ)
       東京メトロ京橋駅7出口徒歩3分
       東京メトロ日本橋駅B3出口徒歩4分

参加費  一般=500円/ 学生、大竹財団会員=無料

対 象  一般(どなたでも参加可能です)

定 員  15名(要予約)

主 催  一般財団法人大竹財団

チラシ  20220517flyer

 


 

imageimage