「地球号の危機ニュースレター」527号(2024年5月号)を発行しました。
助成金

大竹財団助成金

 大竹財団では、主旨、活動目的を共にし、社会問題解決に取り組むNPOに助成金を給付しています。当財団の主旨や活動目的等をご理解いただいた上、対象事業か電話またはメールで確認された後、ご申請ください。【 随時申請を受付中

もっと見る

最新イベント情報

5月21日(火)
「時代遅れの最先端 風の谷幼稚園の子どもたち」上映会

時代遅れの最先端 風の谷幼稚園の子どもたち
© 株式会社ストームピクチャーズ

川崎の雑木林に囲まれた丘に、一風変わった幼稚園がある。学校法人「風の谷幼稚園」だ。ここには、まわりの道路や田畑とへだてる塀もなければ、鉄製の遊具もない。さらには制服もなければ送迎バスもない。そんな環境の中に、「身体を動かす」「手を使う」「いっぱい歩く」を基本とした「これからの時代のこれからの幼稚園」がある。子どもが、子どもとして、子どもらしい時代を過ごせる。大人の都合ではなく、子どもの健やかな成長のためにすべてがある。そんな「理想の幼稚園」を作りたい。その思いを胸に裸一貫で行動を起こし、とうとう理想の幼稚園を作り上げてしまった女性がいる。

もっと見る

6月18日(火)
「ビヨンド・ユートピア 脱北」上映会

ビヨンド・ユートピア 脱北
© TGW7N, LLC 2023 All Rights Reserved.

韓国で脱北者を支援するキム・ソンウン牧師の携帯電話には、日々何件もの連絡が入る。これまでに1000人以上の脱北者を手助けしてきた彼が直面する緊急のミッションは、北朝鮮から中国へ渡り、山間部で路頭に迷うロ一家の脱北だ。幼い子ども2人と80代の老婆を含めた5人もの人たちを一度に脱北させることはとてつもない危険と困難を伴う。キム牧師の指揮の下、各地に身を潜める50人ものブローカーが連携し、中国、ベトナム、ラオス、タイを経由して亡命先の韓国を目指す決死の脱出作戦が行われる――。

もっと見る