「地球号の危機ニュースレター」529号(2024年7月号)を発行しました。

7月23日(火)「ミッション・ジョイ 〜困難な時に幸せを見出す方法〜」上映会

ミッション・ジョイ 〜困難な時に幸せを見出す方法〜

©miranda_penn_turin

ミッション・ジョイ 〜困難な時に幸せを見出す方法〜

どうしたら困難な時にも幸せを見出だせるのか?

困難に直面した時、私たちはどのように幸せを見出すことができるのか? 『ミッション・ジョイ』はチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世と、南アフリカのアパルトヘイト(人種隔離政策)撤廃運動の指導者の一人、デズモンド・ツツ大主教という2人のノーベル平和賞受賞者が、宗教の違いを超えてその答えを導き出す深い知恵と喜びに満ちた世紀の対談を元にしたドキュメンタリーである。“お茶目な魂の兄弟”と認め合う深い友情で結ばれた2人は、ユーモアを交えながら、幸せや死生観などについて壮大な問いに迫り、私たちにどんな状況でも喜びと共に生きる知恵を授けてくれる。

何時でも喜びを持ち生きる方法を科学的にも検証

世界的ベストセラー『よろこびの書』に触発されて制作された本作はインド北部ダラムサラのダライ・ラマ法王邸で撮影された未公開映像を中心に構成されている。中国のチベット侵攻によりインドに亡命 したダライ・ラマと、アパルトヘイト撤廃運動の中心にいたデズモンド・ツツ。信じがたいほどの困難 や苦難を経験してもなお、なぜ2人は喜びと共に生き続けてこられたのか? 幸福研究で著名なソニア・リュボミアスキー博士とリチャード・デビッドソン博士を交え、科学的にも喜びを持ち生きる方法を読み解いていく。本作は困難な時代を幸せに生きるための処方箋となるだろう。

原題: Mission: Joy – Finding Happiness in Troubled Times/監督:ルイ・シホヨス/共同監督:ペギー・キャラハン/出演:ダライ・ラマ14世、デズモンド・ツツ/プロデューサー:ペギー・キャラハン、マーク・モンロー/製作総指揮:ダーラ・K・アンダーソン 他/配給:ユナイテッドピープル/2021年/アメリカ/90分/©The Joy Filem LLC

参考 映画『ミッション・ジョイ 〜困難な時に幸せを見出す方法〜』公式ホームページ


イベントの開催概要

 日 時 2024 723(火)
19:00〜20:30(開場18:30)
会 場 大竹財団会議室
東京都中央区京橋1-1-5 セントラルビル11階
八重洲地下街24番出口・右階段すぐ
交 通 JR東日本 東京駅 八重洲中央口徒歩4分
京橋駅 銀座線京橋駅 G10 7出口徒歩3分
日本橋駅 東西線日本橋駅 T10銀座線日本橋駅 G11 B3出口徒歩4分
参加費 一般=500円
学生=無料
対 象 一般(どなたでも参加可能です)
定 員 22名 要予約
主 催 一般財団法人大竹財団


ミッション・ジョイ 〜困難な時に幸せを見出す方法〜

©The Joy Filem LLC

ミッション・ジョイ 〜困難な時に幸せを見出す方法〜

©The Joy Filem LLC