HOME 9月28日(金) 限界のアンバランス 〜いのちにさからうゆがんだ知性〜

9月28日(金) 限界のアンバランス 〜いのちにさからうゆがんだ知性〜

5 views 作成日 2011年 9月 05日 カテゴリ: 主催イベント

R・カーソンはDDTを「全環境を汚染し人類自身も病気と死の脅威にさらすような手段」と呼び、知的存在がどうしたらこのような“つり合いを失したゆがんだ考え”もつようになるかと問うた。
原発=便所なき家が稼働する頃の発言である。国家・資本複合体がこのアンバランスを推し進めて50年、フクシマはこのアンバランスの復元可能の限界をしめしている。アンバランスを揺り戻してきたのはいのちである。そのいのちの危機を考える。

image
2011-09-28 flyer
  • 開催日
    2011年 9月 28日(水曜日)
  • 時 間
    18:45〜21:00(開場18:15)
  • 所在地
    東京都中央区京橋1-1-5セントラルビル11階
  • 交 通
    image JR東京駅八重洲中央口徒歩4分(八重洲地下街24番出口すぐ)
    image 東京メトロ京橋駅7出口徒歩3分
    image 東京メトロ日本橋駅B3出口徒歩4分
  • 講 師
    最首 悟さん(和光大学名誉教授、生物学)
  • 参加費
    一般=500円
    大竹財団会員・学生=無料
  • 対 象
    一般
  • 定 員
    30名 ※予約優先
  • 主 催
    財団法人大竹財団
  • チラシ



企画を評価してください
(0 投票)
最終更新日 2011年 9月 08日 Tags: 原発, 放射能汚染, 環境汚染, 福島第一原発事故

コメントを追加


セキュリティコード
再読込み