HOME 11月13日(土)『祝島をとりまく自然と伝統文化』

11月13日(土)『祝島をとりまく自然と伝統文化』

2 views 作成日 2010年 10月 01日 カテゴリ: 主催イベント

瀬戸内海有数の漁場・周防灘と伊予灘の境界に位置する山口県熊毛郡上関町にある祝島。周辺の自然環境は世界遺産に値するほど、注目される生物多様性のホットスポットです。
しかし、対岸・上関町田ノ浦には上関原子力発電所の建設予定地があり、埋め立て工事などによる環境変化で希少種や危急種の存続が危ぶまれています。
また、祝島には神舞、練塀といった特徴的な伝統文化が残されており、気が遠くなるほど長い年月をかけて守られてきた自然と伝統を子孫に伝えようと、過疎高齢化のなかで住民が力を合わせています。
原発そのものからは少し視点をかえ、わたしたちが次世代に何を伝え、残すべきかを考えてみたいと思います。

image
2010-11-13flyer_b
image
2010-11-13flyer



企画を評価してください
(0 投票)
最終更新日 2010年 11月 18日 Tags: 上関原発, 祝島

コメントを追加


セキュリティコード
再読込み